厳選された素材と確かな技術
                  ―それが、最高級皮革ブランド BEAUGRAND

2000 年 9 月。

21 世紀のスタートとともに BEAUGRAND は誕生しました。

BEAUGRAND(ボーグラン)は、これまでの高級素材である爬虫類の素材イメージを打ち破り、

オフィシャルシーンに限らず、ラグジュアリーな遊び心を表現するとっておきのエッセンスとして、

洗練された最高のバッグの Daily-use を提案したいとの思いから生まれたブランド。
高品質なクロコダイルやオーストリッチ、パイソンなどのバッグが日常生活のスパイスとなりながら

個性豊かに、あなたを華やかに演出します。

エキゾティックレザーをゴージャスに時にカジュアルに、ダイナミックに、モード感を表現するため、

当社の製品は、池田工芸(創業80年日本屈指の高級ハンドバッグメーカー、紫綬褒章、勲5等双光旭日賞を受けた先代池田順一より受け継がれた技術力を持つ。)の縫製、染めなどの技術と最上級のマテリアルにおける開発力を得て実現しております。

演出が演出を生む、大人の逸品
                     ―それも、BEAUGRAND

使うほどに手になじむ、最高級のクロコダイル、 オーストリッチ、

パイソン革であつらえた究極のバッグ。

BEAUGRAND(ボーグラン)ブランドのバッグは、熟練した職人による工程を経ています。

それは、まるで志 高 いアーティストが、

丁寧かつ緻密な手作業によってひとつの作品を愛で、育み、

最高の名品を生み出すように作りあげていきます。

名品と呼ばれるにふさわしい究極のバッグが、

輝きを放つジュエリーのように、身につける人を彩ることでしょう。

Histoly

2000年9月28日設立。これまでの高級素材である爬虫類の素材イメージを打ち破り、

オフィシャルシーンに限らず、ラグジュアリーな遊び心を表現するエッセンスとして、

洗練された最高のバッグの Daily-use を提案したいとの思いから生まれたブランド。

1942年創業の高級バッグメーカー:(株)池田工芸に製造を依頼しボーグランの感性と池田工芸の技の

コラボレーションにより具現化している。池田工芸の創業者池田順一は、日本のハンドバッグ業界の 発展に尽くした業績により1981年黄綬褒章,1985年勲5等双光旭日章を受けている。

 

2008年「匠の技が日本の感性を持った意匠と技術の融合」としてパリ ルーヴルの装飾美術館での

“感性 kansei -Japan Design Exhibition-”出展作品となる。

2012年3月より、イタリア、ミラノにおいて開催される欧州最大級のバッグ・革製品見本市Mipel、

その Japanブースの出展企業に選ばれる。2016年には、Mipelアウォードを授与される。

素材の開発とデ ザイン力が高く評価されたものである。

2017年より 年に二回(1 月 6 月)、世界の名だたるブランドが集結する

Men’s Fashionの殿堂・国際 見本市「PITTI IMMAGINE UOMO」(イタリア、フィレンツェ)に出展。

Quality

高品質、安心の証明をお客様にご理解していただくために
                         ―BEAUGRANDの取り組み

BEAUGRAND(ボーグラン)は、CITES(ワシントン条約)に基づき

正しく輸入されたエキゾティックレザーを使用し、

日本で作られた日本製品であることの信頼の証でもある、

JRA(全日本爬虫類皮革産業協同組合)に加盟しております。


ボーグランの爬虫類製品には、JRA(全日本爬虫類皮革産業協同組合)

のシリアルナンバー付きタッグ、織りネーム、及びしおりセットをお付けしております。

また、企画・デザイン・裁断・縫製・仕上げまでの作業は、社内にて一貫製作され、

自社の熟練の技によって作り上げられております。

(下請け、外注製作などは一切致しておりません)

Material

選びぬかれた素材

CROCDILE クロコダイル

クロコダイルには、ポロサス、ナイルクロコ、ラージクロコ、シャムクロコ、アリゲーター、

カイマンなどの種類があり、それぞれに特徴があります。

美しく、最高の素材とされるクロコダイルは「斑(ふ)」が整っており、左右対称に「斑」が並んでいることが条件となります。

この条件にあう品質の高い素材を選び、最も美しく見える部分を使って、技術力の高い職人の手により、ふっくらとしたつややかな「斑」に仕上げられ、BEAUGRAND(ボーグラン)ブランドのバッグは生まれます。

 

BEAUGRAND(ボーグラン)で扱っているクロコダイルは、CITES(ワシントン条約)により供給量が限定された、希少価値の高い素材を使用しています。 これらの素材は、ナショナルトップブランドと同じオークションで競り落とされた素材を使用しています。

ソフトクロコダイル 

上級なクロコダイルの美しい目に光沢のないマットでソフトな仕上げを施し、艶だし仕上げ(グレージング仕上げ)をせず、ゴージャスなクロコダイル本来の美しい表情を作り出したものです。CITES(ワシントン条約)により供給量が限定された、希少価値の高い素材クロコダイル、ナショナルトップブランドと同じオークションで競り落とされた革それらの本来の持つ美しさと最高級だからこその端正な表情を表現した仕上げです。ソフトクロコダイルでクロコ本来の持つ鱗の美しさをお楽しみ下さい。

超ソフトクロコダイル 

衣料用の素材としても使える程にとても柔らかく軽く仕上げられたワニ革。元来ワニ革をマットフィニシュし加脂をすることで手触りは柔らかくなるが、しかし重量が増しオイリー感が出る、その課題を克服すべく鞣製工場と協力し研究開発と幾度にも及ぶテストを重ね、加脂することなく柔らかいシルキーな手触りと軽量化を実現しました。最高級のクロコダイルを柔らかくエレガントでファッション性の高い素材感と繊細な手触りに仕上げたものです。この仕上は、世界のファッション界でも憧れの品であり、ナショナルブランドデザイナーからも注目を浴びブランド最高級ラインに採用されています。
かつてないほどの柔らかさは、使うほどによくこなれ、クッタリとした美しい表情を見せる上質なトレンド感、どのような派手なアイコンも受け止め全体をバランスの良い装いに導き旬のおしゃれを格上げしてくれる。最高級だからこそのラグジュアリーカジュアルを表現する素材です。

フツキクロコダイル 

フツキクロコダイルとは、染色の際 同じ色染めをして斑の細かく多い部分に濃い色が自然とグラデユエーションで出るものをいいます。最上級のクロコダイルの中から、まずなめし前の段階で美しい斑の入ったワニが選ばれます。(美しい模様のある素材は約1000枚の中で30%ほどしかありません)次になめし工程で素材の美しさを残しつつなめす為、なめしにより傷等の欠点を隠すことが出来ない事から再度選別が行われその中でもグレードが高く斑並びの美しい最高級の鰐革が使われます。幾段も及ぶ選別後、染める場合も試し染めにより斑付ワニとしてグラヂュエーションの美しい状態が出来るものをこの時点でも選別します。このように幾度も工程のたびに選び抜かれて出来上がるものです。こういったことから「斑付クロコダイル」の最高級品ならではの気高い美しさは その希少性ゆえに生まれるといっても過言ではありません。フツキクロコダイル人気色、ヒマラヤホワイトは、淡い白から薄茶色への自然なグラデーションが出たものです。

メジクロコダイル 

目地染めとは、微妙な美しいニュアンスに染め上げたクロコダイルの上にコントラストの濃い色を載せ、その色を熟練の職人が一枚一枚手作業で落し、メジ部分にのみ濃い色が残るよう仕上げた物です。とても繊細で高度な技術が要されます。この仕上げは、トーンの異なる色合いが自然に混ざり合い、革の表情を豊かにしています。この仕上げを弊社では、糸をよる様に色を合わせるイメージからトゥワイン仕上と呼んでおります。クロコダイル本来の上質で美しいパターンを最大に生かし、個性を強調することで、クロコダイル自身の持つラグジュアリーな魅力を引き出しています。贅沢感を静かにたたえ、新鮮に見え、かつ必要なだけの重厚感を表現できる過不足の無い存在感は、年月とともに愛着が深まる素材です。

ラグクロコダイル 

ラグクロコダイルとは、クロコダイルの斑の特徴をより際立たせた独自の染めで、目地に箔を入れたような美しく大胆なクロコダイルの表情が特徴です。美しい発色のベースカラーの上に、メタリックカラーを日本伝統技術の箔のように施し、仕上げたものです。ワニ本来の高級感をクローズアップし、美しい艶のあるオリジナルな色合いは、まるで宝石のような煌めきを放っています。

アルカイッククロコダイル 

通常のソフトワニ同様、時間をかけてなめし作業を施し、ソフトな革に仕上げていきます。熟練の職人の手により、革の一枚一枚、まるで美しい絵画に色が重ねられていくかのように、丹念に染色が施されていきます。 こうしてベースとなる色が作り出され、さらに繊細なガラス細工のように一枚ずつ手染め作業が繰り返されていきます。重ねては色を剥がし、またその上に色を重ねてと、この工程を繰り返すことにより、よりいっそう深みのある艶やかで光沢のあるクラシカル調のアルカイッククロコが仕上がります。

アンティーククロコダイル 

ソフトワニ同様にソフトでマットな鞣しを施し、その上高い技術で吟味した色を手染めし深みのある吟面の表情を作り出しています。一枚一枚手で染め上げられるその作業は匠により作り上げられる芸術です。最上級なクロコダイルの圧倒的な品格漂う存在感、独特の鱗模様の美しさはそのままに絵画や彫刻のようなオーラとも言える吟面の表情を作り出しています。マエストロの作り出す斑の目地と吟面との微妙なコントラストが他のクロコとは違う上品で深みのあるイメージを作り上げています。 このように作られた革をBEAUGRANDのアンティーククロコダイルと呼んでいます。

シャイニングクロコダイル 

熟練の職人が選び抜かれたワニ革の斑模様のぷっくりとした立体感を引き立てるべく(ボンベ加工)を施し、その後丁寧にメノウで磨きをかけ透明感のある艶やかで上品な銘品に仕上げています。

OSTRICH オーストリッチ

オーストリッチ(ダチョウ)の皮は、羽毛を抜いた後の軸痕(クイル)が独特な表情を持ち、希少かつ高級 素材として幅広く使用されています。

オーストリッチバッグはオーストリッチ革のブランド的存在、南アフリカ・KLEIN KAROO 社(クライン・カル ー社)の厳選素材を使用し、職人による丁寧な特殊加工を施して作られます。

PYTHON パイソン (ヘビ皮)

パイソン(ヘビ皮)はその種類や個体により個性的な斑紋や鱗模様を持ち、

革製品にはかかせない素材。 美しい模様はもちろん、熟練した職人の腕によって生み出された、素材を生かす風合いを、きっとご満足していただけます。

BEAUGRAND(ボーグラン)で扱っているパイソン(ヘビ)革も、もちろん CITES(ワシントン条約)により供 給量が限定された、希少価値の高い素材を使用しています。

AFTER SERVICE

全ての工程において熟練した職人の、その目と手に託されているボーグランバッグ。
ひとつひとつ丹念に革の個性をしっかりと見極めながら、
最高レベルの名品を生み出しております。
 
ご愛顧いただいておりますボーグラン製品において、
長年のご使用によるほつれの修理や金具の交換、ツヤ出しなどご用命の場合は、
まずボーグランまでお問い合わせください。

  • White Instagram Icon

株式会社ボーグラン

〒558-0041
大阪市住吉区南住吉2-5-1

TEL : 06-6605-8433

FAX : 06-6608-6433

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now